奥様は旅人

1
ノート

技術のあり方と技術者がもつべき倫理について思うこと

技術とは「できるから作って、はい、提供」という単純なものではなく、多方面のステークホルダー(この中には立場の強弱、直接的間接的、過去現在未来に亘って、などなど幅広く含まれる)や、法令とその成り立ちや経緯と理解ほか、取り巻く環境や技術そのもののこれまでや先々を見越し考慮した上で、それを今、自分が提供したらどうなるか十分代案含めて検討した上で実行すべきことであり、いわば技術者倫理に通じるものだ。

もっとみる