不要な書籍をがん研究会の研究費として寄付しませんか

お手元にある不要になった書籍やDVD・CD・ゲームをがん研究会に寄付しませんか?

書籍を買い取り業者さんに送って頂けると、買い取り金額ががん研の研究費に活かされます。

詳細は以下から↓

https://www.jfcr.or.jp/donation/application/old_book.html
今日も病院には頑張ってる患者さんがいます。2人に1人が一生に一度がんになるとも言われている時代。がんの研究は必要不可欠です。私は2度がんが見つかりました。一度目は手術後に抗がん剤治療や放射線治療、そして分子標的薬投薬をしました。以前なら分子標的薬投薬は再発患者では受けられても、私のような初発には使えませんでした。
二度目の今年は手術のみでした。二度目は腹腔鏡手術でしたがもしこれが数年前の話で、もう少し進行した状態だったら、保険適用ではなく自費となる腹腔鏡手術ではできなかったかも。
ありがたいことに、がんの研究が進んでいるおかげで、ベストな治療を保険適用で受けられました。

ご不要になった本が、がん研究会の研究費になるかも知れません。

年末年始の大掃除でご不要になった書籍などを処分される時は、ぜひご検討ください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後までご覧いただきありがとうございます! 現在放送大学でPDFのアクセシビリティを卒業研究中。noteはそのメモを兼ねてます。ヘッダー写真はnzで私が撮影しました。 【ご寄付のお願い】有料noteの売上やサポートはnzクライストチャーチ地震の復興支援に使わせて頂いております。

[謎々]○FMAM○○ASOND ○に入るのは
11

#a11y tips:PDFとウェブアクセシビリティ ...

仕事はウェブアクセシビリティ屋、プライベートではnzでトレランしたくて走っているmoyaです。民間企業勤務後、中央省庁でウェブアクセシビリティ担当。放送大学でPDFのアクセシビリティを卒業研究。電子情報通信学会 正員、ウェブアクセシビリティ推進協会 賛助会員

コロッケパン食べながらの閑話休題

どこにも分類しようがない、雑感入れです。コロッケパンもここに。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。